UC編入コーチング

カリフォルニア大学 (UC) 編入コーチング

概要

世界トップ校であるUCバークレーやUCLA等のUC大学群を目指す留学生へのサポートに特化したコーチングです。カリフォルニア大学ロサンゼルス校 (UCLA)の卒業生であり、長年UC編入を目指す学生を支援してきたコーチが、本プログラムにより多くの方をUCへ送り出してきました。

特徴 ① 自身の編入経験に基づくアドバイス

本プログラムでコーチングを行うのは、パロマーカレッジからカリフォルニア大学ロサンゼルス校 (UCLA)への編入を果たし、UCLAを1年間の飛び級卒業をした実績があるコーチです。実際に経験した苦労やノウハウに基づくアドバイスや、UCを最短で卒業するためのプランニングに強みを持っています。

特徴 ② UCトップ校への進学実績

UC LABOでは、長年UCトップ校への編入を様々な形でご支援しており、多くの方のカリフォルニア大学進学を実現してきました。UCに進学された方やUC LABOのコーチングを受けた方の体験談は、こちらをご覧ください。この結果に驕ることなく、今後もより多くの留学生のUC進学をご支援致します。

特徴 ③ UC編入に関する膨大な情報量

UC LABOでは、UC編入を目指す学生に対し、戦略的な編入プランや履修プランを作成するため、膨大な数の情報を収集し、活用しています。カレッジでは、各教科の教授情報から授業・テスト内容の傾向等、またUC編入には、各UC合格者の傾向分析や、UCの合否を決定するAdmission Office等の情報など、幅広く、より質の高いアドバイスを実現しています。

特徴 ④ パーソナライズされたコーチング

同じUCを志す学生でも、全く異なった背景、学力、目標、価値観等を持ち留学されています。そんな一人一人の留学生に合わせたコーチングを行い、満足・納得のいく留学生活・学生生活が送ることができるようご支援致します。コーチングに際し、様々な内容のヒアリングを行い、学力・目標に合った履修計画作成や専攻の紹介、志望校の紹介などを行います。

特徴 ⑤ 完全オンライン・サポート

本プログラムは、Web会議・電話・メールによる完全オンライン・コーチングになります。そのため、どのカレッジを選んでも、日本、カリフォルニア州、他州等どこからでもご相談頂けます。

STEM(理系)サポート

理系専攻でUCバークレーやUCLA等のUC大学群へ編入を目指す方を専門としたコーチングです。カリフォルニア州立コミュニティーカレッジから理系専攻でUCに編入経験のあるコーチが、自らの経験をもとにしたサポートを行います。

なぜ、STEM(理系)サポートが必要とされるのか?

膨大な必修科目

理系専攻は数学、物理、化学、生物など、編入先の大学が求める必修科目が他の専攻に比べて非常に多くなっています。また原則、理系の必修教科を取るためには、基礎レベルの授業を修了する必要があります。そのため、初学期から自分の目標とする大学、専攻に向けて効率よく授業をとっていくことが必須となります。UC LABOでは、学生の目標や学力に合わせた履修計画を作成します。

授業や先生の選択肢が少ない

編入には高いGPAを維持することが必要とされるため、評判のいいクラスや教授を選ぶことが重要となります。しかし、理系専攻は必修教科が多く、評判にかかわらず各学期に必ず取らなければいけない授業が決まっている場合があります。UC LABOでは、理系教科に係るアドバイスを通してどんなクラス、教授でも好成績を維持できるよう、サポートを行います。

細分化された専攻

日本の大学に比べ、アメリカの大学は理系専攻がより細分化されています。また、例えば同じ生物系、化学系であっても、その中の各専攻によって必修科目が大きく変わることもあるため、早いうちから目指す専攻をしっかりと決めることが編入を成功に導くために欠かせません。UC LABOでは学生の興味や将来のキャリア希望に合わせて、適切な専攻を見つけられるようサポートします。

理系留学の情報の少なさ

日本の留学生でUC編入を成功させた方の多くは文系専攻であるため、理系留学の情報が文系と比べ少ない現状があります。UC LABOでは実際に理系専攻でUCバークレーやUCLAに合格した実績のあるコーチが、理系編入経験者ならではの視点でサポートします。

サポート範囲

  • 各学生の志望校・専攻に合わせた、UC編入プランの作成。

  • 教授データベースを活用し、学生の学力レベルに合わせた各学期の履修クラス計画の作成。

  • UC願書作成を前提とした、各学生の強み・弱み、アピールポイント等の分析の実施。

  • 分析結果をもとに、課外活動、ボランティア活動、インターンシップ活動、リーダーシップ育成プログラム等のご紹介

  • ご状況に合わせた奨学金制度のご紹介

  • 各UC校の合格者傾向分析と学生の成績・課外活動状況をもとにした出願校の決定ご支援

対象者

  • UCを希望され、コミカレに通われていない方

  • 既にカリフォルニア州コミュニティーカレッジに通われている学生

  • 既に他州のコミュニティーカレッジに通われている学生

  • (UC以外の4年制大学に通われている方)

サポートの流れ

  1. ご契約後、カレッジ開始前に学生の学力、専攻、志望校などのヒアリングを行います 。

  2. ヒアリングをもとに作成したパーソナルなUC編入プランの概要をご提案します。

  3. 学期開始後、履修プランを元に、履修を進めていただきます。

  4. 各学期開始前には、UC編入プラン及び履修計画についてウェブ面談を1回(約1時間)実施、学期開始から2週間以内は、週1回(約30分)のお電話を行います。学期2週間目から終了までは、メールによるやりとりと月1回ほどの進捗確認及びプランの相談をお受けいたします。

料金プラン

対象者の状況によって、ご提供する内容や金額が異なる場合がございます。ご相談の上、提供内容及びお見積もりを作成致しますので、ご相談ください。


お問い合わせフォーム>

注意事項

  • ご契約後、カレッジ入学前のご相談は、ウェブ面談を1回(最大1時間半)までとします。各学期開始前のウェブ面談は各1回(最大30分)までとします。各学期開始後2週間以内は、ウェブ面談を週1回(最大30分)までとします。また、それ以外のウェブ面談は、ご契約期間中月1回(最大30分)までとします。

  • ご契約中、メールによるご相談は随時受け付けますが、2営業日以内の返信とさせていただきます。

  • 渡航前の留学のご相談、カレッジに係るご相談、カレッジへの進学手続き、渡航手続き等 (これらのご相談については、カレッジ進学サポートをご参照ください。)

  • カレッジにおける授業の具体的な質問・エッセイの相談・添削支援等 (これらのご相談については、エッセイ添削をご参照ください。)

  • 奨学金の具体的な手続き代行はサポート対象外です。

  • 留学生活に係る生活に関するサポートは行なっておりません。(ホームステイ紹介については、こちらをご参照ください。)